記 事

  • 記憶力アップ
2020年12月29日

2021年最新版! 記憶力アップが期待できるサプリメント 5選

記憶力アップ サプリメント

この記事をご覧の記憶力低下に悩まれている皆さま、
嬉しいお知らせです。

時は21世紀、ようやく
バカにつける薬が発明されました!

いや、もちろん冗談です。
本気にしないでくださいね。

ですが、バカにつける薬とまでは言わないまでも、
化学の発展が著しい昨今、
記憶力アップや低下を防ぐのに非常に有効なサプリも
登場しているのも事実です。

今回はそんなサプリを取り巻く様々な事情や、
お勧めのサプリをご紹介します。

「能書きはいいからお勧めのサプリを教えて欲しい!」
という方は、
4.目的別、記憶力アップが期待できるサプリメント5選
からご覧ください。

ざっくり言うと
  • ・記憶力アップに効果的なサプリをひとつ選ぶならマルチビタミン!

  • ・注目するべきポイントは含有率より吸収率

  • ・第三者機関の評価があるサプリを選ぶ!

  • ・でもサプリには即効性はない

  • ・すぐに記憶力を上げたいなら記憶力ランク日本一の技術がオススメ

  • ・今だけ記憶力アップ講座の無料キャンペーンを実施中!

記憶力アップ 講座

>>>記憶力アップ講座を無料で受講する<<<

目次

1.サプリメントで本当に記憶力がアップするのか?
L1.1 サプリはアメリカが最先端!その理由は?
L1.2 日本のサプリは効果を謳ってはいけない!
L1.3 ましにはなったけどまだ野放し状態

2.記憶力アップのサプリメントを飲む前に抑えるべきポイント
L2.1 『基本の栄養は食事から』は半分ウソ⁉︎
L2.2 記憶力アップのサプリだけ飲んでも無意味!
L2.3 記憶力アップのサプリはトッピング
L2.4 成分や含有量だけでなく吸収率に注目しよう

3.記憶力アップのために信用できるサプリの会社選びのポイント
L3.1 科学的根拠は明確にしているか?
L3.2 第三者評価を得ているか?
L3.3 ぶっちゃけ、老舗ネットワークビジネスのサプリがかなり高品質

4.目的別、記憶力アップが期待できるサプリメント5選
L4.1 頭の回転を上げて仕事の効率アップ!
L4.2 勉強に最適なのはこれ!
L4.3 認知症、物忘れ予防に
L4.4 記憶力は集中力に直結!
L4.5 女性にオススメ!ついでに美肌効果も!

5.記憶力アップが期待できるサプリメントのまとめ

1. サプリメントで本当に記憶力がアップするのか?

これ、非常に重要です。
もちろん記憶力がアップしないとサプリを飲む意味がないからです。
しかし日本では効果をハッキリ謳うのはNGなんです。

そんな口にできない裏事情や、それを逆手に取った商法まで、
サプリを取り巻く昨今の状況をご紹介します。

1.1 サプリはアメリカが最先端!その理由は?

みなさんはアメリカのドラマのワンシーンで、
病院に運ばれた人がナースに保険に加入しているか
聞かれるシーンを見たことがありませんか?

日本では国民皆保険制度なので一見すると不思議な光景ですが、
アメリカは財政難により公的保険制度が崩壊しており、
民間の医療保険に加入していないと全額自己負担となるからなんです。

そのため、
アメリカでは病気や怪我は大変なリスクとなる事から、 予防医学が発展し今やサプリ大国として世界に君臨しています。

また、
米食医薬品局(FDA)は明確な効果があるサプリには、
効能を明示する事を許可しており、
薬より効果があるサプリが発売された結果、

製薬会社と裁判になったものの、
サプリ側が勝訴したという事例すらあります。

こうしたこともあり、
アメリカでは人間の能力を高めると謳われる類のサプリの需要も高く、
ベンチャー企業など如何わしい会社も参入している反面、
正しい知識があれば効果のあるサプリを入手しやすい仕組みとなっています。

1.2 日本のサプリは効果を謳ってはいけない!

それでは日本のサプリ事情に目をむけてみましょう。

日本は『特定保健用食品』、いわゆる『トクホ』があり、
サプリにもこの表示がある商品が存在するのはご存知かと思います。

このトクホはどういう事なのか簡単にいうと、
“からだの健康を保つのに役立つ食品”
という意味で効果は謳ってはいません。

そうです、
日本ではトクホと表現するのが限界で、
サプリは効果を謳ってはいけないんです。

その理由は、
嘘か誠かサプリが効果を明示すると薬が売れなくなり、
医療業界や製薬業界が困るから
と言われています。

国民皆保険制度の恩恵がある分、
医療業界、製薬業界、国のタッグはガッチリという事ですね…。

1.3 ましにはなったけどまだ野放し状態

前述のとおり、約20年前から登場した『トクホ』のお陰で
日本のサプリも良し悪しが分かりやすくなりましたが、
効果を明示できない事を逆手に取った商法が横行しています。

例えば、
受験勉強のお供に『メモリア』
認知症かと思ったら『認知症その前に』

こんなネーミングのサプリがあったら、
いかにも効きそうですよね。

でも効果は一言も謳っていません。
これは明らかにグレーゾーンを狙ったネーミングです。

また、
『コラーゲン配合』や『DHA配合』と書かれている商品も目にしますが、
50mプールに耳かき1杯分のコラーゲン配合率でも嘘ではありません。

このようなネーミングや表示に惑わされないように
正しい知識を持ってください。

2. 記憶力アップのサプリメントを飲む前に抑えるべきポイント

サプリの需要が高まり、
医療、製薬業界の領域も脅かす存在に成長している事は
全章でご理解頂いたと思いますが、サプリならなんでもいいのでしょうか?

この章ではサプリを飲むにあたり必要なポイントをご紹介します。

2.1 『基本の栄養は食事から』は半分ウソ⁉

これは一見当然のように聞こえますし、
実際に言っている事はその通りです。

しかしそれは、
食品に表示通りの栄養価があることが前提となります。

日本有機農業普及協会HPより引用

こちらの表をご覧ください。
どの野菜も昔に比べ栄養価が半分以下となっている事が分かります。

もちろん有機農法の食材を選べば栄養価の高い食品は手に入りますが、
なかなか手に入り辛いうえ価格もそれなりにします。

それ故に、
足りない栄養素はサプリで摂取するという考えも時代にマッチしているのだと思います。

2.2 記憶力アップのサプリだけ飲んでも無意味!

正直に言います。
他の事はいいので、ここの説明だけ覚えて帰ってください!

記憶力アップに効果が期待できるサプリはこのあとご紹介しますが、
そもそも、、バランス良く全ての栄養素を摂らないと、
記憶力アップのサプリを飲んでもほとんどど意味がありません。

その理由を説明するにあたり、
「ドベネックの桶理論」と「リービッヒの最少律」というのをご存知でしょうか。

簡単に説明すると、
栄養素が協力して働く効果は最も摂取量の少ないものが基準になるという理論です。

こちらの図をご覧になると分かりやすいかと思います。

つまり、
スター選手となる記憶力アップのサプリだけ飲んでも
栄養のチームワークが取れていないので効果がほとんどないんです。

2.3 記憶力アップのサプリはトッピング

『桶理論』でも分かるように、
バランス良く栄養を摂るのが記憶力アップの絶対条件なので、
記憶力アップのサプリを飲むなら、
マルチビタミンも一緒に飲んでください。

マルチビタミンがピザ生地なら、
記憶力アップのサプリはトッピング。

まずはベースを決めてご自身に最適なトッピングを選んでください!

2.4 成分や含有量だけでなく摂取効率に注目しよう

例えばあなたが鉄分不足を感じていたとして、
どのように鉄分を補うでしょうか。

A:鉄棒やパチンコ玉を舐める
B:レバーや赤身魚を食べる

まさかAの人はいませんよね。
鉄棒は鉄の塊ですが鉄を直接食べても体内に鉄分は吸収されません。

それと同じく、
どんなに記憶力アップに効果が期待できる成分が入ったサプリを飲んでも
吸収されなければ意味はありません。

ビタミン類は水や油脂と一緒に吸収されるという特徴がありますので、
空腹時より、食後にサプリを飲むほうが、一般に吸収率は良くなります。

また、
吸収効率を考えられたサプリなども販売されています。
どうせ飲むなら対費用効果の側面も頭に入れて選びましょう。

3. 記憶力アップのために信用できるサプリメント会社選びのポイント

日本でサプリ市場は1兆円市場とも言われており、
様々な会社がシェアを取るべく参入しています。
ここでは広告やCMに惑わされないサプリ会社の選び方をご紹介します。

3.1 科学的根拠は明確にしているか?

サプリは効果を明確に謳う薬と違い、あくまでも食品なので、
この点を明確にしている会社は多くありません。

一方で、
成分の原材料、配合バランスを科学的な研究データから導き出したり、
中には臨床試験を行い結果を公表している会社もあります。

ただ健康ブームに乗っているだけの会社は大抵ここまでの事はしませんので、
有力な判断基準といっていいでしょう。

3.2 第三者評価を得ているか?

どの会社も有名タレントを起用したり、
ユーザーの声を必死に集めたりして、

「うちの会社のサプリメントは素晴らしい!」
と言います。

でもそれは手前味噌なだけで何の根拠もありません。

そんな時の判断基準として第三者評価を得ているか
に注目してください。

『オリンピック公認』
『医療機関専用』といったサプリも探せば出てきます。

それが本当かどうか調べればすぐに分かりますので、
嘘のつきようがありません。

そういう会社が作ったサプリならまず安心でしょう。

因みに、詳しい事は書きませんが、
よくある『モ◯ドセレクション金賞』というのは
は手前味噌の延長だと思ってください。

3.3 ぶっちゃけ、老舗ネットワークビジネスのサプリがかなり高品質

嫌いな人はごめんなさい、でも事実です。

口コミで販売するビジネス形態のMLM(マルチ・レベル・マーケティング)
いわゆるネットワークビジネスは、
大金を払って広告やCMを行わない分、
原価率が高く、良い商品でないと売れません。

また、ネットワークビジネスは本社がアメリカの会社が多数あり、
サプリ大国、本場アメリカから直輸入の高品質サプリを取り扱ったりしています。

ただし、
本題ではないので、詳しいことは控えますが、
購入にあたり注意しなければいけない点として、

業績が安定している老舗の会社を選ぶという事と、
無用な勧誘はキッパリ断るという事です。

しっかりと正しい目で判断するようにしましょう。

4. 目的別、記憶力アップが期待できるサプリメント5選

お待たせしました、いよいよ本題です。
タイプ別に5種類の記憶力アップにオススメのサプリをご紹介します。

今回ご紹介するサプリは成分に着目し、
誰でも購入できる物を掲載しています。

こちらを参考に、
これまで説明したサプリ選びのポイントを考慮して
最適なサプリをチョイスしてください。

4.1 頭の回転を上げで仕事の効率アップ!

DHC さえざえ

【このサプリの成分の特徴】
脳を活性化するといられているDHA、EPA、
記憶力を良くするといわれているレシチンを含有。

これと併せて脳のエネルギー源となる
ブドウ糖(炭水化物)も摂取しましょう。

4.2 勉強に最適なのはこれ!

[海外直送品] ナウフーズ アルファGPC

【このサプリの成分の特徴】
副交感神経から放出されるアセチルコリンは、
学習や記憶、睡眠、目覚めなどに深く関わると言われており、
そのアセチルコリンの元となるα-GPCを補給する事ができます。

4.3 認知症、物忘れ予防に

DHC イチョウ葉 脳内α(アルファ)30日分 【機能性表示食品】

【このサプリの成分の特徴】
海外では認知症改善や予防に効果があるとして
医薬品として取り扱われる事もある、
イチョウ葉由来フラボノイド配糖体、テルペンラクトン
(ギンコライド)を配合。

4.4 集中力は記憶力に直結!

リミットレスプロ

【このサプリの成分の特徴】
やる気や集中力を司ると言われている成分
ドーパミン、ホスファチジルコリン(レシチン)
を配合。

4.5 女性にオススメ!記憶力アップのついでに美肌効果も!

[海外直送品] ナウフーズ DMAE

【このサプリの成分の特徴】
DMAE(ジメチルアミノエタノール)は
記憶、感情、睡眠と深く関わりがあると言われているうえ、
抗炎症作用と急性の皮膚引き締め作用も確認されており、
化粧品に配合されることもあります。

5. 記憶力アップが期待できるサプリメントのまとめ

サプリメントは最終手段
ここまで説明しておいてなんですが、
記憶力アップのための対策はサプリ以外にも、
脳トレ、呼吸法、生活リズム、生活環境、瞑想など多岐に渡り、
その中でサプリはどちらかと言うと後回しです。

まずは規則正しい健康的な生活を送るようにしましょう。

そして、
残念ながらサプリには即効性はありません。

今すぐなんとか記憶力をアップしたいという方は、
記憶力がアップする無料オンライン講座を受講するのが 一番の近道です。

ぜひ記憶に悩まない自分を手に入れ理想のライフスタイルを叶えましょう!


記憶力アップ 講座

>>>無料キャンペーンで『場所法』講座を受講する<<<

COACH
この記事を監修してくれた記憶コーチ

Coach
記憶の学校 代表

大野 元郎プロ

『最も多く記憶したオセロ盤の数』におけるギネス世界記録保持者
2015年:記憶力国際資格”IMM”取得
2016年:記憶力日本選手権優勝
2017年:記憶力世界選手権 18位
“日本一記憶力が良い男”として、TBSやフジテレビ、ラジオ局からの依頼が絶えないメモリーアスリート。
世界記憶力選手権にも出場を果たし、2017年にはギネス世界記録を樹立。

その他にも記憶術を用いて各自の目標を達成し人生を豊かにさせるための講演活動や指導を行っているメモリー教育のトップランナー

TV出演歴
  • フジテレビ『めざましテレビ-キラビト-』出演
  • フジテレビ『10ミニッツ』
  • TBS 『ピラミッド ダービー』出演
  • 日本テレビ『シューイチ』
関連記事

CONTACTお問い合わせ

スクールや講座に関してなど
お気軽にお問い合わせください

問合せ前に受講検討者や受講生からの
「よくある質問」もご覧ください。

問い合わせはメールでも受け付けております。
事務局が対応します。

運営会社につきましてはこちらをご覧ください。